ソフトウェア開発・展開(9)

演習1

sessionのgetId()メソッドを用いてセッションIDをページに表示するJSP(ex1.jsp)を作成しなさい。また、ブラウザの更新ボタンを押してもセッションIDが変わらないこと、表示されたセッションIDがブラウザのクッ キー(JSESSIONID)にページに表示されたセッションIDと同じ値であることを確認しなさい。Firefoxのクッキーの確認はFirefoxでアドイン(Advanced Cookie Manager)をインストールして利用すること。

演習2

セッションIDを変えるにはどうすればよいか?実際に変わったセッションIDを用いて説明しなさい。

演習3

文字列を入力するテキストボックスを用意し(ex3.html)、そのページの「暗号化」ボタンを押すとMessageDigestクラス(java.security.MessageDigest)を用いて、入力された文字列を暗号化した文字列を表示するJSP(ex3.jsp)を作成しなさい。

演習4

以下の仕様のJSP(ex4.jsp)を作成しなさい。

  • IDとパスワードを入力し「登録」ボタンを押すとIDとパスワードをファイル(id.txt)に登録する。パスワードはMD5を用いて暗号化すること。
  • IDとパスワードを入力し「ログイン」ボタンを押すと、ファイル(id.txt)中に入力されたIDとパスワードを比較して同じものがあれば「ログインしました」と表示し、sessionを用いてブラウザを閉じるまでログイン状態を保持する。
  • ログイン状態を保持していることを確認するには、JSP(ex4.jsp)にアクセスしログイン後、ブラウザを閉じずに新規タブを開いてJSP(ex4.jsp)にアクセスして「ログインしました」と表示されればよい。
  • IDとパスワードはファイルに複数組登録できるものとする。

提出課題

  • 演習1~4:プログラムリスト、実行結果、説明
  • 配点(演習1〜3:各2点、演習4:4点)

提出方法