ソフトウェア開発・展開(4)

演習1

テキストボックスとパスワードボックスとコマンドボタンを用いて以下のWebページ(ex1.html)を作成しなさい。また、ログインボタンを押 した後、JSP(ex1.jsp)を呼び出し、JSPではUserIDとPassWordを受け取り、その内容を表示しなさい。

演習2

テキストエリア(10行10列)を用いて以下のようなWebページ(ex2.html)を作成しなさい。また、実行ボタンを押したときに、テキスト エリアに書き込んだ内容を表示するJSP(ex2.jsp)を作成しなさい。また、テキストエリアのwrap属性にhard,soft,offをそれぞれ 指定したときの違いをex2.htmlの実行結果を用いて説明しなさい。

演習3

ラジオボタンを用いて以下のようなWebページ(ex3.html)を作成しなさい。なお、アンケート内容は各自で決めること。2問以上かつ選択肢が2つ以上あればよい。また、実行ボタンを押したときに、選択した内容を表示するJSP(ex3.jsp)を作成しなさい。

演習4

以下のようなWebページを実現するex4.html,ex4a.jsp,ex4b.jspを作成しなさい。ex4a.jspからex4b.jspへのデータの受け渡しには隠しフィールドを使用すること。

ex4.html

ex4a.jsp

ex4b.jsp

演習5

演習4の品名を以下のようにコンボボックスで選択できるように改変しなさい。改変後のプログラムはそれぞれex5.html、ex5a.jsp、ex5b.jspとする。

提出課題

  • 演習1~5の演習結果:プログラムリスト(HTML/JSP)、実行結果(PDF)。解答および説明文(PDF)。
  • 配点(各2点)

提出方法