ソフトウェア開発・展開(1)

演習0 Windowsエクスプローラの設定変更

  • スタートメニューからコントロールパネルを選択する。
  • デスクトップのカスタマイズをクリック、次にフォルダオプションをクリックする。
  • [表示]タブを選択する。
  • 「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外しOKボタンを押す。
    • 既にチェックが外れていれば何もしなくてよい。

演習1 以下のページにしたがってEclipseでプロジェクトを新規作成し、自分の氏名を表示するHTMLを作成して、正しく表示されることを確認する。

参考:新規プロジェクトの作成方法(Eclipse)

演習2 演習1で作成したプロジェクトに、自分の氏名を表示するJSPを作成して、正しく表示されることを確認する。

演習3 演習1で作成したプロジェクトに、各自の欲しい物リストと価格を表形式で表示するJSPを作成して、正しく表示されることを確認する。以下、例を示す。内容は各自で考えて決めること。以下の例をコピーした課題は受け取らない。

欲しいものリスト

欲しいもの 価格
1番目 価格1
2番目 価格2
3番目 価格3
4番目 価格4

提出課題

  • 演習1~3のプログラムリスト(HTML、JSP)
  • 配点(演習1〜2:各3点、演習3:4点)

提出方法

  • 課題提出サイトにログインし、講義回数のリンクをクリックし、「課題を提出する」ボタンを押して、PDFレポートファイルをドラッグ&ドロップで追加して「変更を保存する」ボタンを押してください。これで課題の提出が完了します。
  • HTML、JSP、実行結果をすべてMS-Word内にまとめてPDFに変換して提出しなさい。レポートの先頭にはレポートタイトル(ソフトウェア開発・展開第○回 ○月○日)、学籍番号、氏名を記入すること。
  • PDF への変換はMS-Wordで[ファイル]-[保存と送信]-[PDF/XPSドキュメントの作成]-[PDF/XPSの作成]を選択すれば作成できる。PDFファイルは121140000 氏名.pdfの形式で提出すること。これ以外の形式の提出は受け取らない。個人のファイル整理のために氏名の後に授業回数などを入れるのは構わない。